NEWS

日本ワインの最高峰をたずねて

だいぶあたたかくなってきました、梅が奇麗に咲いている関東地方

北陸新幹線も開通しましたね。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私はワイン探しに奔走しておりました。

指名手配はこちら↓

スクリーンショット(2015-03-15 23.38.17)

4日前に伺った作り手さんの酒蔵にもう在庫ゼロと言われたこのワイン

ならばフットワーク勝負と

なんとか東京の卸している酒販店さんをリサーチ

電話すること7件

「いやーもうないですよ。。。。。」

「大変申し訳ありません 欠品中でございまして。。。。」

電話しても電話しても どこも欠品

IMG_0111_0061

そもそもこのワインとの出会いは

僕がソムリエ試験のためお世話になった自由が丘ワインスクールの

森先生の最後の授業後の懇親会で巡り会った一本でした。

グラスに注いでいただいた時に サービスの方が

 「コレは本当に素晴らしい一本ですよ」とおっしゃっていました、

しかし

当時はそのありがたみや甲州種のブドウの一般的な味わいの特徴や品種個性を

まだまだ勉強不足だっため

「ふーんこういうものなのか」ってスルーしていたもの。

何本と甲州を飲んで勉強する中で その素晴らしさが(とくにアロマと凝縮感)身にしみました。

来ていただける皆様に本気で「いいもの」にふれあう機会を せめて自分のフットワークでカバーできるなら

と執念に 電話すること8件目

「少々お待ちください」と

在庫がラスト4本のお店にヒット。

       ・

       ・

       ・

2009年ビンテージがあった!!!!!

・生産18000本

・山梨県笛吹市

・甲州種100%

*******************************************

コレまでの甲州のイメージを覆す豊富なアロマと果実身に加え、爽やかな酸味と

ほのかな甘さのバランスがよく凝縮感がありエレガントなワイン。

2007年ビンテージは ロバートパーカーポイント86獲得

*******************************************

3月20日と3月23日

「ORTO ICHIHARA(オルト イチハラ)料理会 〜蔵王野菜のイタリアン 甲州とソービニオンブラン〜」

コチラが今回のラインナップです↓ 。

IMG_0113_0063

蔵王のお野菜達と一緒に楽しみましょう。

自宅で役立つパーティーおつまみも一緒にメイキングします。

沢山の人に支えられて 自分がいることに感謝

デザイナーさん 農家さん ワイン生産者さんそしてスタジオに携わっている皆様

みなさんが唯一無二な 愉しい時間を過ごしてもらえる様に 奮闘いたします。

今の課題は 「内容が濃厚過ぎて時間内に終わるか」です笑

 

 

 

20日にまだ空席がございます。みなさまのご参加お待ちしております。